Archive for 3月 29th, 2016

情報を受け取るとき、わが身を振り返る

日本と日本人の素敵を発掘し楽しみ倒す!

祝い・ほがいの暮らしご指南役、

日本人力プロデューサーのうずめです。

 

みなさまごきげんよう~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

今はですね、ものすごい情報が

毎日飛び交っている状態なんですね。

ネットがすごい勢いで発達したおかげで、

人類初の情報量です(驚)

ただいまの世の中は。

 

 

毎日毎日毎日毎日が

情報の大地震と台風と津波といった

感じではないでしょうか?

 

人間の中の

情報処理が追いついていません。

 

 

 

自分の必要以上に情報を受け取り、

必要以上に過剰に反応するという

振る舞いになっていませんか?

それも、無意識のうちに。

 

それは、ホントにしたいことですか?

情報と「行きずりの関係」になっていませんか?

 

 

強さと正義感の高揚が

多く感じられる情報の方に

無意識のうちに引っ張られてしまう。

そうすると、多数の人が同じ意見持つ、

「勝者集団」のようになります。

 

この場所では

自分自身に対するかりそめの「自信」が、

得られて気持ちいいんですよ

 

だから、

いつもこの場所を求めて、

日和見を繰り返してしまう。

 

この行動選択は、自分らしいと感じますか?

 

 

どこかに、「みんな言っているし」と

多数派に身を傾けるという

「とりあえずの安心感」が、

かえって自分自身を見失ってしまうというか・・・

 

この反応をする時、幸せですか?

 

 

 

情報を受け取る時の、

本来の自分の好みの受け取り方

とか

幸せと豊かさに繋がる受け取り方

とか

そういった

自分の受け取り方って

振り返ったり、意識したことありますか?

 

 

例えば・・・

 

芸能人とか政治家が何か不祥事したら、

穢い言葉で痛烈なことを言ってもいい!

芸能人と政治家なら

ボロクソ言ってもいいんだ!

こいつ等はいつも

美味しい思いしているんだから。

 

いっつも良い思いしてんのに、

不祥事起こして何事だ!!

俺様が正義の鉄槌を下してやる!

 

炎上させて、とことんまで

追い込んでやる。

 

っていう反応・・・

※これはあくまでも一例です

 

もちろんみんながみんな、

このような反応をしているわけじゃありません。

 

ただ

程度の差だけで、

群集心理として、結構日常で、

「あるある」かなと思います。

 

 

 

元々「情報」は一言で簡単に

説明出来るものじゃありません。

 

だからこそ、受け取り手が

情報を受け取るときの自分自身を、

第三者の目で観察出来ることが

大事になってくるかと思います。

 

どんな風に受け取っているか?

どんな心情になるか?

どんな衝動に襲われるか?

 

あなたにとって幸せで、豊かで

あなたらしいと感じる方向へ誘う

情報の受け取り方を創造しましょう~(^O^)/

 

その積み重ねが

ほがいの暮らしへと繋がります。

 

 

 

。+,゜,☆ ゜,・,゜+。。 ,+・。☆ 。, 。+,゜,☆ ゜,・,,+・。☆ ゜+。。 ,+・。☆

 

★祝い・ほがいとは。。。。。

「祝い・ほがい」とは、元来神を祝福すること。

不吉なものを避け、吉事を招くことを表しています。

神を祝福することは、この現世に幸福を招くと考えられ、

そこから祭りや酒宴の時のお祝いごとも指すようになり、

また古くは、祈る・祭る・崇める

といった意味で使われてました。

 

 

 

 

 

■ ステップメールのご登録はこちら~♪

~素敵発掘で強運になるっ!~

 

 

■ メルマガのご登録はこちら~♪

『言祝ぎ塾』~言葉からいざなう自分創造と生きる智慧~

 

 

■ 言祝ぎ塾・素敵発掘道お稽古体験会

大切な人の素敵を発掘して言葉に表し贈ることで、

自分自身と相手の両人の厄を祓い福を呼び込む

言祝ぎになります♡

 

★自分自身&相手の心の財産が増えると・・・

 なぜだか現実がどんどん豊かになって来る (体験者談)

 (((o(*゚▽゚*)o))) (((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

■ 祝いの暮らし ご指南

「お話会」か「講演会」か「勉強会」の3つの形で

ご指南を開催いたしております。

【例】

・お話会  神話を日常に活かす振る舞い

・勉強会  古事記楽読会・源氏物語あげまんを読み解く

・講演会  言祝ぐ文化と日本の魅力   など

 

まずは、お問い合わせフォームより、

「お話会」か「講演会」か「勉強会」の件と、

ご希望を表示の上、お問合せ下さい。

 

★どうせ日本に暮らしているのなら~

日本&日本人の素敵を発掘し楽しみ倒しながら、

豊かさと幸せで結ぶ人間関係をご一緒に構築しませんか?

 

 

■ 天の虫プロジェクト

「天」の「虫」と書いて「蚕・かいこ」さん。

「蚕さんの絹糸から創られた和布ってどんな感じ?」を

ちょっとした作品を創ることを通して楽しんでいただき、

参加費用の一部を東北の復興支援のために贈ろう!

という活動です。

 

【例】

・くるみボタン作り

・つまみ細工作り

・簡単裂編み♬

 

 

地方出張いたします

(宿泊費・交通費別途)

 

お問合せはコチラから~

 

開催日時のご希望などご遠慮なく、

お問い合わせくださいませ~(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

 

 

※このブログの記事の紹介などは

許可なくしていただいて大丈夫です♬(^_^)/

その際に、リンクなど貼っていただけると

とても嬉しく存じます~~~(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

 

。+,゜,☆ ゜,・,゜+。。 ,+・。☆ 。, 。+,゜,☆ ゜,・,,+・。☆ ゜+。。 ,+・。☆

 

☆彡うずめのつぶやき

「情報」は、明治から使われ始めた

新しい日本語です。

 

英語の “information” は、

informの名詞形であり、

(心において)form(形)を与える、

といった意味があります。

 

その昔、日本では「情」と書いて、

「こころ」と読みました。

 

「報」の字は、告げる、知らせる、

返しをするという意味があります。

 

漢字の意味を思浮かべながら

情報を受け取るのも

一興かと・・・

 

 

P1040002

 

 

2016年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031