Archive for 4月 29th, 2016

國褒めは幸運へのいざない

                       

 

この度の熊本地震により

被災された皆様

謹んでお見舞い申し上げます

 

またお亡くなりになられた方々へ

哀悼の意を表すとともに

残されたご遺族の皆様には

お悔やみ申し上げます

 

どうぞ一日も早い復興を

心より祈念いたしております

 

うずめ

                       

 

 

日本と日本人の素敵を発掘し楽しみ倒す!

祝い・ほがいの暮らしご指南役、

日本人力プロデューサーのうずめです。

 

みなさまごきげんよう~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

 

前回の、予祝・花摘みで、

私の郷土にある、ゆりの里公園に、

食べるバラの花摘みに行った

お話をしました~~~(*^▽^*)

続きでございます~~~♬

 

 

 

実は実は、自分の住んでいるところを

楽しむ、讃える、感謝の意を表す、

郷土礼賛の振舞いは、國褒めと言われ、

幸運へと繋がる振舞いでもあります

 

 

では國褒めとは身近なところでは

どう捉えていけばいいのでしょうか?

 

今回は國褒めとほがいのくらしについて

お贈り致します。

 

 

 

その前にまず、國見・國褒め

2つの言葉について簡単にご説明を・・・・・(*^_^*)

 

 

 

國見とは

元来民間風習で、農村の予祝行事であった

お花見・春山入り・山遊びなどのこと。

年頭や春に秋の豊穣につながる

呪的景物(予兆景色)を見て、山河讃美し、

その年の豊作を祝す習慣のことでした。

いつしか天皇がこれを取り入れるようになり、

高所に登り、國を眺める儀式となります。

 

 

そして、実際に國見した景観を

言祝ぐのが國褒め(くにほめ)です。

國褒め=國の景観への賛美なのです。

 

これは、私達の身近な暮らしにおいては、

自分自身の命を讃える振る舞いで、

幸運へのいざないとなります。

 

また、天皇の振舞いにおいては、

國の繁栄を予祝することとなります。

それは、目の前に広がる景色を単に

褒めているというだけの意味合いで無く、

國の繁栄・民の幸せを願う

呪術的意味合いを持ち、

日本の大地そのものへの祈りでもあります。

 

 

さて、國見・國褒めの2つの言葉の意味を

踏まえて、暮らしに照らし合わせて

どう捉えていくのかを進めてまいりましょう~~~♬

 

 

先ほど

>これは、私達の身近な暮らしにおいては、

自分自身の命を讃える振る舞いで、

幸運へのいざないとなります。

と、書きました。

 

これはどういう意味かと言いますと・・・

 

私達は、自分の住んでいるところの

食べ物・空気・水を毎日體(からだ)に取り入れ

日々を営んでおります。

 

生命の活動の主なものは、

自分自身が住んでいるところと

密着しているということです。

 

自分自身の生命と境目が無い、

自分自身の生命の一部である、

ということです。

 

なので、

自分自身の住んでいる地元に敬意を払い、

日々恙なく過ごせていることを歓び、

地元で採れるお野菜を美味しく食べ、

それを言葉に表す、すなわち言祝ぐことは、

自分自身の生命に対して敬意を払い、歓び、

言祝ぐことでもあるのです。

 

 

この度私は、

予祝・花摘みで、

私の郷土にある、ゆりの里公園に、

食べるバラの花摘みに行って、

この体験を素直に楽しめ、

嬉しい気持ちになり、

収穫したバラを色々と活用出来て、

歓びの気持ちになったこと自体が、

國見・國褒めの振舞いとなったのでした・・・・・

 

 

ほがいのくらしのプチご指南、

次回へと続きます。。。。。(*’▽’)

 

P1040038

 

 

。+,゜,☆ ゜,・,゜+。。 ,+・。☆ 。, 。+,゜,☆ ゜,・,,+・。☆ ゜+。。 ,+・。☆

 

 

★祝い・ほがいとは。。。。。

「祝い・ほがい」とは、元来神を祝福すること。

不吉なものを避け、吉事を招くことを表しています。

神を祝福することは、この現世に幸福を招くと考えられ、

そこから祭りや酒宴の時のお祝いごとも指すようになり、

また古くは、祈る・祭る・崇める

といった意味で使われてました。

 

 

 

■ ステップメールのご登録はこちら~♪

~素敵発掘で強運になるっ!~

 

■ メルマガのご登録はこちら~♪

『言祝ぎ塾』~言葉からいざなう自分創造と生きる智慧~

 

 

 

■ 「言祝ぎ道・素敵発掘」お稽古体験会

大切な人の素敵を発掘して言葉に表し贈ることで、

自分自身と相手の両人の厄を祓い福を呼び込む

言祝ぎになります♡

★自分自身&相手の心の財産が増えると・・・

 なぜだか現実がどんどん豊かになって来る (体験者談)

 (((o(*゚▽゚*)o))) (((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

■ 祝いの暮らし ご指南

「お話会」か「講演会」か「勉強会」の3つの形で

ご指南を開催いたしております。

【例】

・お話会  神話を日常に活かす振る舞い

・勉強会  古事記楽読会・源氏物語あげまんを読み解く

・講演会  言祝ぐ文化と日本の魅力   など

 

まずは、お問い合わせフォームより、

「お話会」か「講演会」か「勉強会」の件と、

ご希望を表示の上、お問合せ下さい。

 

★どうせ日本に暮らしているのなら~

日本&日本人の素敵を発掘し楽しみ倒しながら、

豊かさと幸せで結ぶ人間関係をご一緒に構築しませんか?

 

 

 

■ 天の虫プロジェクト

「天」の「虫」と書いて「蚕・かいこ」さん。

「蚕さんの絹糸から創られた和布ってどんな感じ?」を

ちょっとした作品を創ることを通して楽しんでいただき、

参加費用の一部を東北の復興支援のために贈ろう!

という活動です。

【例】

・くるみボタン作り

・つまみ細工作り

・簡単裂編み♬

 

 

 

地方出張いたします

(宿泊費・交通費別途)

お問合せはコチラから~

 

開催日時のご希望などご遠慮なく、

お問い合わせくださいませ~(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

 

※このブログの記事の紹介などは

許可なくしていただいて大丈夫です♬(^_^)/

その際に、リンクなど貼っていただけると

とても嬉しく存じます~~~(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

。+,゜,☆ ゜,・,゜+。。 ,+・。☆ 。, 。+,゜,☆ ゜,・,,+・。☆ ゜+。。 ,+・。☆

 

☆彡うずめのつぶやき

 

たくさんのばらの花びらたち・・・

P1040039

食べるだけではなく、

お風呂にも浮かべて

とても贅沢なひとときを

味わうことが出来ました~~~(^O^)/

P1040042

せれぶりちぃなお風呂ざんした~~~♬(笑)

 

こういうひとときって、

優雅で贅沢な歓びに包まれるお時間(^^♪

 

次回は、食べるバラのメニューレシピを

お伝えいたします<(_ _)>

 

 

2016年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930