Archive for 5月 28th, 2016

言霊の幸ふ國の不思議な体験

 

                             

 

この度の熊本地震により

被災された皆様

謹んでお見舞い申し上げます

 

またお亡くなりになられた方々へ

哀悼の意を表すとともに

残されたご遺族の皆様には

お悔やみ申し上げます

 

どうぞ一日も早い復興を

心より祈念いたしております

 

うずめ

                             

 

日本と日本人の素敵を発掘し楽しみ倒す!

祝い(ほがい)の暮らしご指南役、

日本人力プロデューサーのうずめです。

 

みなさまごきげんよう~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

漫画の「ちはやふる」ってご存知ですか?

内容を一言で言うと・・・

競技カルタ(百人一首)の青春ものです。

 

 

私の住んでいる「福井県」のあわら市出身の

綿谷新(わたやあらた)君が、

主人公のちはやちゃんと

そのお友達の太一君を、

競技カルタに誘うところから

物語が展開していきます。

 

 

P1030997

綿谷新(わたやあらた)君出身地の看板

@JR芦原温泉駅

 

 

 

実はそんなに興味が無かったのですよ

「ちはやふる」(笑)

 

それがある日、TVで連続放送すると

宣伝されていて・・・・・・

(我が家はひかりTVなので)

これをきっかけに興味を持ちました。

 

 

 

で、連続放送当日のこと。

 

 

カルタの練習や、

競技カルタの場面が

もちろん、たくさん出てきます。

 

当然のごとく、百人一首が

読みあがられていくわけです。

 

読む時にちゃんとリズムと決まりがあって、

それに従って読まれていきます。

読む人を「読手」(どくしゅ)と言います。

 

 

そして、

全日本かるた協会主催の公認大会で

読手を務める人を「公認読手」と言います。

 

公認読手になる為の条件や

ランクがあります。

↑ 詳しくはコチラをご覧になって下さいませ~~~

 

 

 

さてさて話は戻って・・・( ̄ー ̄)

 

連続放送を見ていて

4,5時間くらい経過した頃でしょうか・・・

 

あれぇ~~~何か違う・・・

何だろうこの感覚?????

 

意識しなくても、ネガティブな思考に

邪魔されにくい・・・

思考がクリア・・・

 

んっ?????

何でなんで?????

 

そこで私はハッとなりました。。。。。

も、もしかすると

ちはやふるをずーーーっと見ていたから?

えっ?和歌を一定のリズムで聞いていたから?

 

 

やまとことばを、一定のリズムで

ある程度の時間聞き続けると、

何やらよくはわかりませんが、、、

ネガティブなものが削ぎ落とされて、

思考がクリアになるのです!

 

あくまでも私の個人的な体験ですから

uzume的日本独自のスピリチュアル観

なのですけどね(^_-)-☆

 

私にとって、

言霊の幸ふ國ならではの

不思議な体験は、

こうして意外な形で

訪れたのでありました。。。。。( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

。+,゜,☆ ゜,・,゜+。。 ,+・。☆ 。, 。+,゜,☆ ゜,・,,+・。☆ ゜+。。 ,+・。☆

 

 

★祝い・ほがいとは。。。。。

「祝い・ほがい」とは、元来神を祝福すること。

不吉なものを避け、吉事を招くことを表しています。

神を祝福することは、この現世に幸福を招くと考えられ、

そこから祭りや酒宴の時のお祝いごとも指すようになり、

また古くは、祈る・祭る・崇める

といった意味で使われてました。

 

 

 

■ ステップメールのご登録はこちら~♪

~素敵発掘で強運になるっ!~

 

■ メルマガのご登録はこちら~♪

『祝いの道・寿ぎ塾』~言霊の幸ふ國に暮らして~

 

 

 

■ 寿ぎ塾「言祝ぎ道・素敵発掘」お稽古体験会

大切な人の素敵を発掘して言葉に表し贈ることで、

自分自身と相手の両人の厄を祓い福を呼び込む

言祝ぎになります♡

★自分自身&相手の心の財産が増えると・・・

 なぜだか現実がどんどん豊かになって来る (体験者談)

 (((o(*゚▽゚*)o))) (((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

■ 寿ぎ塾祝い(ほがい)の暮らし」ご指南

「お話会」か「講演会」か「勉強会」の3つの形で

ご指南を開催いたしております。

【例】

・お話会  神話を日常に活かす振る舞い

・勉強会  古事記楽読会・源氏物語あげまんを読み解く

・講演会  言祝ぐ文化と日本の魅力   など

 

まずは、お問い合わせフォームより、

「お話会」か「講演会」か「勉強会」の件と、

ご希望を表示の上、お問合せ下さい。

 

★どうせ日本に暮らしているのなら~

日本&日本人の素敵を発掘し楽しみ倒しながら、

豊かさと幸せで結ぶ人間関係をご一緒に構築しませんか?

 

 

■ 寿ぎ塾「ほがい飯お料理会」

わいわい・ゆるゆるとした雰囲気の中、

お家に帰ってから簡単に出来ちゃうよ~~の

メニューを作って食べてのお料理会(^^♪

 

 

 

■ 天の虫プロジェクト

「天」の「虫」と書いて「蚕・かいこ」さん。

「蚕さんの絹糸から創られた和布ってどんな感じ?」を

ちょっとした作品を創ることを通して楽しんでいただき、

参加費用の一部を東北・熊本の

復興支援のために贈ろう!という活動です。

【例】

・くるみボタン作り

・つまみ細工作り

・簡単裂編み♬

 

 

 

地方出張いたします

(宿泊費・交通費別途)

お問合せはコチラから~

 

開催日時のご希望などご遠慮なく、

お問い合わせくださいませ~(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

 

※このブログの記事の紹介などは

許可なくしていただいて大丈夫です♬(^_^)/

その際に、リンクなど貼っていただけると

とても嬉しく存じます~~~(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

。+,゜,☆ ゜,・,゜+。。 ,+・。☆ 。, 。+,゜,☆ ゜,・,,+・。☆ ゜+。。 ,+・。☆

 

☆彡うずめのつぶやき

 

暮らしの中で、

何か特別なことをしたから

特別な存在になった・・・という事実は、

実はほとんどないのが現実です(笑)

 

暮らしの延長上において、

ふと無意識に楽しいからしていたとか、

あんまり考えずにやっていたとか、

そういうことの積み重ねが

意外と自分自身を

かけがえのない大事な存在に

してくれているのだと思います。

 

特別な存在になって

自分を表現するよりも、

かけがえのない存在として、

暮らしを楽しむことが私らしいと、

少しずつ実践できるようになってきました。

 

そんな矢先の出来事が、

このちはやふるをずーっと見るという

出来事だったのです(*^_^*)

 

 

 

 

 

2016年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031